2013年05月



2013年05月28日

【投資家登録+DM登録で1500円+最大1%キャッシュバック!】SBIソーシャルレンディング

現在、口座開設だけで1000円をプレゼント(しかも入金や取引を行う必要なし!もちろん年会費等は全くの無料)する太っ腹なキャンペーンを開催しているSBIソーシャルレンディングですが、実際の運用成績はどうなっているのか、私のIDでログインして確認してみました。

※ ソーシャルレンディングとは?

ソーシャルレンディングとは、お金を投資したい人と借りたい人をインターネット上でマッチングするサービスで、米国・英国で生まれました。日本でもSBIを筆頭として何社かサービスを行っており、年間のマッチング額は数十億円に達しており(米国では数千億円!)今後、急速に市場が立ち上がっている業界です。

詳細はソーシャルレンディングとは?をご参照ください。


SBIソーシャルレンディングの運用実績 2013年5月


SBIソーシャルレンディングでは、現在、扱っているファンドとして、SBISL株券担保ローンファンド、SBISL不動産担保ローン事業者ファンド、SBISLコーポラティブハウスローンファンドの3種類があります。

もともとはSBISLフリーローン・借換ローンファンドも扱っておりましたが、現在は募集をストップしております。

簡単に各商品の説明をすると・・・

SBISL証券担保ローンファンド


SBISL証券担保ローンファンドはSBIソーシャルレンディング社がSBI証券に株をもっている顧客に対して、株を担保にお金を貸す事業に出資するファンドになります。貸付の金利は3.5%でSBIソーシャルレンディング社が1.5%の手数料を差っぴいて、投資家への配当利回りは2%を予定している模様です。

実際の運用実績を見てみると、



実際に融資した金額は約2億円で、遅延しているファンドは下記のとおりありませんね。

SBIソーシャルレンディング_運用実績05_28
 ※ クリックすると拡大します。

きっちり利回り2%で運用されている模様です。やはり、株をもっている顧客への融資といった点では、フリーローン等の無担保での貸付に比べて安全度は高いのでしょう。

SBISL不動産担保ローン事業者ファンド


次に、SBISL不動産担保ローン事業者ファンドについて、見てみましょう。このファンドはSBIソーシャルレンディング社が不動産を担保に融資を行っている貸金業者に対して貸付を行う事業に出資するファンドになります。ちなみに貸付の金利は5.5%、SBIソーシャルレンディング社の手数料が2.5%で、投資家への配当は3%を予定している模様です。

同じく実際の運用成績を見てみると、

SBIソーシャルレンディング_運用実績05_28b
 ※ クリックすると拡大します。

約3.8億円の融資が実行された模様ですね。3.8億円に対して遅延しているファンドは0の模様です。こちらもキッチリ3%の配当が投資家に支払われている模様です。

SBISLコーポラティブハウスローンファンド


最後にSBIソーシャルレンディングで最も人気が高いSBISLコーポラティブハウスローンファンドについて運用成績を含めてチェックしていきます。SBISLコーポラティブハウスローンファンドは、SBIソーシャルレンディング社が、コーポラティブハウスを建設する人たちに対して、建設する土地を担保に建設資金を貸し付ける事業に出資するファンドになります。

コーポラティブハウスは、普通のマンションとはちがって、各々、オーダーメードで部屋の内装などを決める事ができ、かつ、入居者がみなお互いに建設組合をつくって、入居者全員で1つの住居錬を作っている所に特徴があります。なので、建設組合に対しての融資となる事から、手続きが煩雑となり銀行では中々面倒くさがって融資をうけてくれないのが実情です。だからこそソーシャルレンディング事業者からの融資をうけているのだと思います。

なお、コーポラティブハウスが竣工した後は、各入居者で通常の銀行からの住宅ローンに切り替える事ができるので、SBIソーシャルレンディング社から借り入れた資金は銀行からの住宅ローンで完済する事となりますので、ローンとしての安全度は高いといえます。
※ SBIソーシャルレンディング社ではすでに住宅ローンの予備審査が通過した入居者に対してのみ当該融資を行っている模様です。

では、実際の運用成績を見てみましょう。

SBIソーシャルレンディング_運用実績05_28c
 ※ クリックすると拡大します。

合計で7億円以上の融資が行われておりますね。こちらも遅延は0件です。貸付金利は6%から8%程度、SBIソーシャルレンディングが2%の手数料をとっているので、投資家への配当は4%から6%程度となっております。

現在SBIソーシャルレンディングでは投資家登録だけで1000円をプレゼントするキャンペーンを実施している模様です。今月一杯のキャンペーンですので登録した方が絶対いいです!




12:16│SBIソーシャルレンディングの運用実績 │


2013年05月27日

【投資家登録+DM登録で1500円+最大1%キャッシュバック!】SBIソーシャルレンディング

先週末から当ブログでも紹介しておりますが、SBIソーシャルレンディング投資家登録を行うだけで1000円をプレゼントするキャンペーンを開催しております。

無リスクで10分程度の作業で1000円をもらえるなんて、発展途上国の人が聞いたら激怒するかもしれませんが、日本に生まれた我々の特権です(タイなんて、月給3万円程度が平均ですから、1000円をもらうなんて、日給に値しますからね!)!

ちなみにSBIソーシャルレンディングについて簡単に説明しておきますと、お金を投資したい個人と、お金が必要な個人とをインターネットを使ってマッチングするサービスです。海外で誕生したサービスで、日本でも、ここ数年で盛り上がってきている新サービスです。

日本においては、金商法と貸金業法の管轄に入る事から、ソーシャルレンディング事業者がお金を貸す事業を行い、その事業に対して、個人が匿名組合出資の形態で出資を行うスキームになっており、SBI、maneo、AQUSHと3社がサービスを提供しております。

特にSBIソーシャルレンディングは世界的にみても、大手の金融グループがこの分野に参入する事は初めてである事から、かなり注目を浴びております。

当サイトはSBIソーシャルレンディングがサービスを開始して間もない頃から、このサービスをウォッチしておりますが、投資家登録だけで1000円をプレゼントするキャンペーンは初となります。

ついにSBIが本腰をいれてこのサービスの拡大に乗り出してきたといった印象です。

もちろん、匿名組合出資ときくと、MRIインターナショナルといった詐欺が多いのも事実ですが、インターネットやSNSの発展と共に、この分野は必ずのびると考えております(だからこそ当サイトを運営しているのです!)。

中小企業や個人がソーシャルレンディングで資金を調達する時代が必ず来ることでしょう。

そして、そうなった時にソーシャルレンディングって何??とならない為にも、今のうちから、口座を開設して、様子をみておく事は得策だと思います。




11:27│キャッシュバックキャンペーン │


2013年05月24日

【投資家登録+DM登録で1500円+最大1%キャッシュバック!】SBIソーシャルレンディング

現在、話題沸騰中のソーシャルレンディングですが、SBIが口座を開設するだけで1000円をプレゼントするキャンペーンを開始いたしました!

SBIソーシャルレンディング_CAM_05_24


※ ソーシャルレンディングとは?

ソーシャルレンディングとは、大雑把に言ってしまえば、お金を投資・貸したい個人が、お金を調達・借りたい個人へ、インターネットを通じてマッチングするサービスです。米国や英国等でうまれて、既に月間にして数百億円以上ものお金がマッチングされており、日本でもSBIソーシャルレンディングを筆頭に3社がサービスを提供しております。

SBIソーシャルレンディングは、孫社長が率いるソフトバクグループから生まれたインターネット金融グループで、傘下に住信SBIネット銀行やSBI証券を持つ巨大グループが運営しているソーシャルレンディング事業者です。


今回は、マーケティングの一環として、口座開設だけで1000円をプレゼントする太っ腹なキャンペーンを開始した模様です。



ちなみに、口座開設する流れを簡単にまとめてみました。

SBIソーシャルレンディングに口座を開設するまでの流れ



① まずはトップページより会員登録

まずはSBIソーシャルレンデイングのホームページへ行くと、右上に会員登録のボタンがあるので、そこをクリックします。

SBIソーシャルレンディング_口座開設1


そうすると、利用規約やWEBで投資をする為の同意、個人情報の取り扱いについての同意が出てきます。

SBIソーシャルレンディング_口座開設2


普通に一番下にある”上記内容に同意します”にチェックを入れて同意ボタンをクリックします。
そうすると下記の画面になるので、適当に入力して次へを。

SBIソーシャルレンディング_口座開設3


確認の画面が表示されますので、相違がなければ登録ボタンをクリックしてください。

SBIソーシャルレンディング_口座開設4


下記の画面が出たら、一旦、終了です。

SBIソーシャルレンディング_口座開設5




② 届いたメールから個人情報や勤務先、銀行口座などの本登録

さて、ここからが本番です。大きな流れとしては、

「投資家適合性の確認 ⇒ 個人情報の登録 ⇒ 銀行口座の登録 ⇒ 登録情報の確認 ⇒ 本人確認書類の確認 ⇒ 住所確認ハガキの受領 ⇒ ログイン」

といった流れで進んでいきます。これを完了すればもれなく1000円がもらえちゃいますので、がんばりましょう!

まずは下記のようなメールが届きますので記載されているURLをクリックして登録画面へ進みます。

SBIソーシャルレンディング_口座開設6


クリックするとアカウントが有効化されたと表示されます。

SBIソーシャルレンディング_口座開設7


1.投資家適合性の確認

 投資家として相応しくない人をはじくWEB上の簡単なテストです。何度でもうける事ができますので、次にいけない場合は選択肢をかえてみてください。よくあるパターンが一番上のはい・いいえを逆に回答してしまうパターンです。あとは、お金持ちの気持ちになって回答すればOKです。

SBIソーシャルレンディング_口座開設8


2.個人情報の登録

 通常に住所や連絡先、年収や勤務先などの個人情報の入力です。特段、普通の証券会社とかわりありません。

SBIソーシャルレンディング_口座開設9


3.銀行口座の登録

 これもクリックとポップアップで登録していきます。

SBIソーシャルレンディング_口座開設10




4.登録情報の確認

 今まで登録した情報が確認の意味をかねて表示されます。

SBIソーシャルレンディング_口座開設11


5.本人確認書類の送付

 最後まで登録が完了すると本人確認を送付してくださいと出ます。これはスマホ等で運転免許証などを撮影して、cs-1@sbi-sociallending.co.jpにメールで送付すればOKです。

SBIソーシャルレンディング_口座開設12


6.ログイン

 数日たつと自宅に居住地確認もかねて、本人確認キーが記載されたハガキが届きますので、受領後24時間以内にログインすれば完了となります。


以上で投資家登録は終わりです!投資家登録だけで入金や取引を実行しなくても1,000円がもらえるキャンペーンはとても希少です!

この機会に是非、SBIソーシャルレンディングに投資家登録をしてみてはいかがでしょうか?




17:18│SBIソーシャルレンディング | キャッシュバックキャンペーン