ソーシャルレンディング比較



2015年02月12日

【投資家登録+DM登録で1500円+最大1%キャッシュバック!】SBIソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングに投資をするならば、運営会社自体の信用力を鑑みて、最有力候補となるであろうSBIグループが提供するSBIソーシャルレンディングでしょう。

※ ソーシャルレンディングとは、お金を投資したい人と借りたい人をインターネット上でマッチングするサービスで、米国・英国で生まれました。2014年12月には米国でレンディングクラブ社が株式上場を果たして、時価総額は1兆円以上となっております。日本でもSBIを筆頭として数社かサービスを行っており、年間のマッチング額は数十億円に達しており(米国では数千億円!)ます。

ソーシャルレンディングとは?

そのSBIソーシャルレンディングが提供している各ファンドの実際の運用実績について検証していきます。

SBIソーシャルレンディングが提供しているファンドは大きくわけて、下記の3種類となります。

  1. 不動産を担保に融資する貸付事業に出資するファンド

    SBISLコーポラティブハウスローンファンド 2011年8月から運用開始
    運用利回り 4%~6% 運用総額 10億4,970万円 償還総額 8億1,870万円

    SBISL不動産バイヤーズローンファンド 2013年9月から運用開始
    運用利回り 3.5%~4% 運用総額 4億7,620万円 償還総額 1億8,620万円

  2. SBI証券に株券を保有する人へ株券を担保に融資する貸付事業に出資するファンド

    SBISL証券担保ローンファンド  2012年1月から運用開始
    運用利回り 2% 運用総額 4億3,162万円 償還済額 3億2,878万円

この3種類のファンドでは運用開始以降、焦げ付きが発生した事はなく、たとえ焦げ付きが発生したとしても、不動産や株券を担保としている事から相当に安全性が高いファンドといえるでしょう。

ただ、過去にはSBIフリーローンファンド等の、無担保で法人や個人に融資する貸付事業に投資するファンドもありましたが、個人向けの融資事業で返済に遅延等が発生した事から、取扱いを中止してしまいました。

しかし、投資家保護を第一に考えて取扱いを中止した事を鑑みれば、目先の利益にとらわれる訳ではなく、あくまで投資家保護を優先した訳であり、信頼に値する処置であったといえます。

そこらへんがSBI証券や住信SBIネット銀行を傘下にもつSBIグループの強みであり、信頼に値する所以だと考えます。

もし、ソーシャルレンディングに投資をしたいと考えるならば、SBIソーシャルレンディング以外に選択肢はないと断言できるでしょう。

 




06:39│


2012年12月14日

【投資家登録+DM登録で1500円+最大1%キャッシュバック!】SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディングで目玉商品のコーポラティブハウスローンファンド(想定利回り4%)が本日募集を開始しましたが、一瞬で売り切れました。

やはり、不動産が担保にはいっており、数十名での連帯保証債務となるローンへの融資事業だけあって、安全性が高い金融商品だと、投資家が判断した証拠ではないでしょうか?

SBIソーシャルレンディングb


まだ、SBI不動産担保ローン事業者ファンドは出資募集中となります。また、出資額の1%がキャッシュバックされる対象ファンドでもあります。

 ⇒ 今だけ新規投資家登録+出資で1%キャッシュバック中!

■ SBI不動産担保ローン事業者ファンドの商品概要

SBI不動産担保ローン事業者ファンドの商品概要は下記のとおり。

SBIソーシャルレンディングc1


スキームを図にすると・・・

SBIソーシャルレンディングc1aa


 ⇒ 今だけ新規投資家登録+出資で1%キャッシュバック中!

また、当ファンドの融資先となる概要は下記のとおり。

SBIソーシャルレンディングc2


■ キャッシュバックの概要

SBIソーシャルレンディングd


 ⇒ 今だけ新規投資家登録+出資で1%キャッシュバック中!


03:55│


【投資家登録+DM登録で1500円+最大1%キャッシュバック!】SBIソーシャルレンディング

株券担保ローンファンドや不動産担保ローン事業者向けファンド等で人気をはくしているSBIソーシャルレンディング。

明日から、人気商品となる不動産担保型のコーポラティブハウスローンファンドの募集を開始する模様です。

SBIソーシャルレンディング


当ファンドの予定運用利回りは4%

当ファンドはコーポラティブハウスをたてたい人たちが建設組合をつくり、その組合に対して、土地を担保に融資を行うローン事業への出資となります。

ソーシャルレンディングb


商品概要は・・・
ソーシャルレンディング


また、今なら新規に投資家登録を行い出資すると出資額の1%をキャッシュバック中!

ソーシャルレンディングb



03:55│


【投資家登録+DM登録で1500円+最大1%キャッシュバック!】SBIソーシャルレンディング

こんにちは。

今日は日本のソーシャルレンディング業界において、残高1位を突っ走っているmaneo社の運用実績について調査しました。

ソーシャルレンディングのmaneoの運用実績


maneo社では開業してから数年たちますが、累計54億円の融資実行(497件の融資件数)、内27億円が完済済(245件の融資件数)と現状では日本最大のソーシャルレンディング事業者となっております。

そんなmaneoに出資している投資家の統計データを調査しました。

ソーシャルレンディングのmaneoの運用実績2


上図のとおり、事業性資金の融資が伸びており、直近では順調に残高を積み上げております。他の統計データも見てみると・・・

ソーシャルレンディングのmaneoの運用実績3


1人あたりの平均投資額は100万円をこえており、AQUSHの約40万の倍以上となっております。

これは、不動産担保ローンへの出資という比較的安全性が高いファンドをメインに募集してきたmaneo社の特徴でしょう。

直近では、SBIソーシャルレンディング社が同様の不動産担保のローン事業へのファンドの取り扱いを開始して以降、順調に残高を積み上げております。

⇒ SBIソーシャルレンディング社の不動産担保ローン事業に出資するファンド

ただ、maneo社のファンドは、借手からの早期弁済が多く発生しており、投資家が予想していた利回りが、借手からの早期弁済によって、受領できないといった問題もあるようです。

この問題は早期弁済を認めている他のソーシャルレンディング事業者にもいえる事ですね。

そんな中、このソーシャルレンディング市場を活性化させようと、SBIソーシャルレンディング社ではキャッシュバックキャンペーンを連発しております。

日付 SBIソーシャルレンディング キャッシュバック一覧
2012年11月14日 SBISL不動産担保ローン事業者ファンド・SBISL証券担保ローンファンド・SBISLコーポラティブハウスローンファンド向けの1%キャッシュバック・キャンペーンの適用範囲拡大のお知らせ
2012年10月20日 ご紹介2000円プレゼント・キャンペーン
2012年10月20日 SBISL証券担保ローンファンド・SBISLコーポラティブハウスローンファンド向け1.0%キャッシュバック・キャンペーン
2012年10月1日 SBISL不動産担保ローン事業者ファンド向け1.0%キャッシュバック・キャンペーン
2012年9月27日 SBISL不動産担保ローン事業者ファンド向け0.5%キャッシュバック・キャンペーン
2012年7月12日 2012年度2%サマー・キャッシュバック・キャンペーン
2012年3月31日 開業1周年記念キャッシュバック・キャンペーン
2011年8月31日 1.5%キャッシュバック・サマーキャンペーン
2011年7月12日 最大1万円 キャッシュバック・サマーキャンペーン
2011年7月12日 SBISL借換ローンファンド3年特別キャッシュバック・キャンペーン
2011年6月30日 オープン記念キャッシュバック・キャンペーン



00:10│


2012年12月12日

【投資家登録+DM登録で1500円+最大1%キャッシュバック!】SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディングについて、現在の運用実績データを分析しましたが、今回はソーシャルレンディング事業者として2番目となるAQUSHの運用実績について、調査してみました。

AQUSHでは投資家登録を行えば、誰でも、各種ファンドの募集状況がわかります。

ソーシャルレンディングのAQUSH


AQUSHの2012年12月の募集額は、約4,000万円。内、貸付手続き中の額は、約2,300万円。

ただ、この募集額4,000万円は11月分の募集額で貸付に回らず運用待ちになっている資金も含めた額となり、2012年12月だけの募集額は不明です。

現在、4000万円の内2000万円以上は貸付手続き中との事になっており、月次の募集額は想定で、3000万円から4000万円程度ではないでしょうか?

◆ ソーシャルレンディングなら業界最大手のSBIで決定!

ファンドNO 匿名組合名 AQUSHグレード 出資額合計 貸付手続き中 貸付済
合計 40,001,261 23,771,261 2,230,000
1 ASAX-36-4.00 ASAX 15,380,872 1,380,872 0
2 AA-36-4.00 AA 883,712 883,712 0
3 A-36-4.00 A 332,745 290,566 42,179
4 B-36-4.00 B 0 0 0
5 C-36-4.00 C 1,261 1,261 0
6 D-36-4.00 D 0 0 0
7 AA-36-5.00 AA 660,293 660,293 0
8 A-36-5.00 A 797,290 615,309 181,981
9 B-36-5.00 B 42,000 42,000 0
10 C-36-5.00 C 2,000 2,000 0
11 D-36-5.00 D 0 0 0
12 AA-36-6.00 AA 191,200 191,200 0
13 A-36-6.00 A 2,096,529 1,336,547 759,982
14 B-36-6.00 B 40,581 40,581 0
15 C-36-6.00 C 0 0 0
16 D-36-6.00 D 2,000 2,000 0
17 AA-36-7.00 AA 204,810 204,810 0
18 A-36-7.00 A 564,253 463,412 100,841
19 B-36-7.00 B 700,202 700,202 0
20 C-36-7.00 C 30,184 30,184 0
21 D-36-7.00 D 50,946 50,946 0
22 AA-36-8.00 AA 478,853 478,853 0
23 A-36-8.00 A 1,275,622 984,967 290,655
24 B-36-8.00 B 308,716 308,716 0
25 C-36-8.00 C 42,000 42,000 0
26 D-36-8.00 D 1,000 1,000 0
27 AA-36-9.00 AA 1,519,072 1,519,072 0
28 A-36-9.00 A 4,040,517 3,186,155 854,362
29 B-36-9.00 B 243,217 243,217 0
30 C-36-9.00 C 77,114 77,114 0
31 D-36-9.00 D 350,066 350,066 0
32 AA-36-10.00 AA 994,370 994,370 0
33 A-36-10.00 A 1,648,065 1,648,065 0
34 B-36-10.00 B 1,341,023 1,341,023 0
35 C-36-10.00 C 386,608 386,608 0
36 D-36-10.00 D 165,583 165,583 0
37 AA-36-11.00 AA 441,569 441,569 0
38 A-36-11.00 A 181,701 181,701 0
39 B-36-11.00 B 227,212 227,212 0
40 C-36-11.00 C 101,655 101,655 0
41 D-36-11.00 D 122,254 122,254 0
42 AA-36-12.00 AA 551,811 551,811 0
43 A-36-12.00 A 106,060 106,060 0
44 B-36-12.00 B 224,656 224,656 0
45 C-36-12.00 C 374,998 374,998 0
46 D-36-12.00 D 137,333 137,333 0
47 AA-36-13.00 AA 207,213 207,213 0
48 A-36-13.00 A 27,100 27,100 0
49 B-36-13.00 B 107,260 107,260 0
50 C-36-13.00 C 329,570 329,570 0
51 D-36-13.00 D 119,452 119,452 0
52 AA-36-14.00 AA 140,300 140,300 0
53 A-36-14.00 A 20,100 20,100 0
54 B-36-14.00 B 17,083 17,083 0
55 C-36-14.00 C 33,862 33,862 0
56 D-36-14.00 D 99,581 99,581 0
57 AA-36-15.00 AA 1,058,473 1,058,473 0
58 A-36-15.00 A 35,084 35,084 0
59 B-36-15.00 B 25,083 25,083 0
60 C-36-15.00 C 104,935 104,935 0
61 D-36-15.00 D 354,212 354,212 0


また、AQUSHが公開している借手と貸手の統計データもあわせて記載いたします。

◆ソーシャルレンディングのAQUSH 借入申込額の推移
ソーシャルレンディングのAQUSH2


AQUSHでは、サービス開始から約32億円近い借入申込があった模様です。

◆ソーシャルレンディングのAQUSH 借手と貸手の統計情報
ソーシャルレンディングのAQUSH3


借手の平均年齢は27歳、貸手の平均年齢は37歳となっております。また、きしくも平均借入額、平均出資額ともに40万円前後となっております。

◆ソーシャルレンディングのAQUSH ローンの資金使途
ソーシャルレンディングのAQUSH4


AQUSHで借り入れを希望する借手の資金使途は車の購入費用、冠婚葬祭等が上位に入っております。ただし、資金使途は自己申告なため、借換が多く混じっているかと思います。

◆ ソーシャルレンディングなら業界最大手のSBIで決定!


15:26│